風俗の体験談を読んでみて、一つの真理がわかった気がします。もはや、風俗は「天」や「地」に匹敵するほど、地球にとってなくてはならないものなのです!

風俗で念願の恥ずかしいプレイ

小柄でキュートな女の子。それがKちゃんです。身長145センチくらいでしょうか。この位にまで小柄だとついついイケナイ妄想のプレイがしてみたくもなりますよね。年の離れた妹であるかのようにも感じてしまうのでその魅力は可愛い妹的なものです。あどけない顔立ちはとても20才には見えないのです。こんな妹がもしいたら、風俗になんていかずに妹に毎日付いて回っているのかもしれないと思うのです。しかし、彼女は風俗嬢です。ですから、念願の恥ずかしいプレイだって出来ちゃうのです。こんな凄い興奮をもたらしてくれたものはかつて今まではあり得ませんでした。ですから、最初からハイテンションで盛り上がってしまったのです。そんなプレイの最中もどこまでもひたすら可愛いKちゃん。もう何もかも放りだしてでも走っていきたい位に可愛いのでした。風俗ってなんでこんなに可愛い娘ばかりなのでしょうか。嬉しい限りの事なのですがつい考えてしまう事でもあります。

女神の美しさな風俗嬢

Sちゃんは24才。風俗嬢なのですがこの娘は綺麗過ぎます。美人が多いと言われている風俗業界ですがそんな中でも群を抜いている美人です。どれくらいの美人なのかと言われると男性誌の巻頭グラビアに出てくる女の子たちを平均して70点くらいだと仮定した場合、Sちゃんは99点です。なぜ、100点にしないのかと聞かれそうですよね。なぜなら、100点にするともう女神の美しさと言う事ですから、一応は女神様に敬意を表して1点だけを引いておいたのです。つまり、もう神レベルだって事を言いたかったのです。髪の毛の一本一本にまでその美しさが詰まっているように感じる娘ですから息を飲むという現象も体験してしまうでしょうね。こんなにも綺麗な魅力的な女の子との風俗プレイですからね、ちよっと想像してみただけでも大変な事になってしまうでしよう。何の準備のしないで偶然に彼女をみたりしたら大変ですから親切心でこうやって語る事にしたのです。

90センチクラスのFカップ風俗嬢

風俗でせっかく楽しいプレイをしようとしているのですからそれなりの風俗嬢を選ぼうとするのはきっと誰しもが同じでしょう。それでは、いったいどんな女の子を選べばよいのでしょうか。それは、好みの問題ですよね。十分に分かっています。わかっているのですがそれでもどうしても薦めたい女の子がいるのです。好みといってもルックスを重視している人もいるでしょうから一概には言えませんが例えば巨乳の娘なんてどうでしょうか。風俗嬢としてはなかなか良いラインだと思うでしょう。それが、Rちゃんなのです。90センチクラスのFカップ。そして美系の女の子です。更に言うなれば、23才。ついこの間まではあの有名な某女子大に通っていた女子大生だったのです。もうここまで来たら他に何も語る必要はないのではないかと思います。ふくよかな胸の感触は触っていても、吸っていてもそして挟んで貰っていてもその全てにおいて最高の快感を味わわせてくれました。